カスヤ ミサコ    KASUYA Misako
   粕谷 美砂子
   所属
人間社会学部 現代教養学科
 
女性文化研究所 所属教員
 
生活機構研究科 福祉社会研究専攻
   職種
准教授
発表年月日 2016/10/30
発表テーマ 農村女性問題の数量的アプローチに関する一考察
発表学会名 第66回地域農林経済学会大会
主催者 地域農林経済学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 近畿大学
発表者・共同発表者 仙田徹志・西村教子・吉田嘉雄・粕谷美砂子
概要 グループ報告①テーマ「農村女性のワーク・ライフ・バランス」として4つの報告のうちの1つであった。本研究は、科研費の助成を受けたものである。本報告では、就業構造基本調査、社会生活基本調査の匿名データを用い、農村女性の就業選択や余暇実態などワーク・ライフ・バランスに関する検討を行った。就業構造基本調査では、いくつかの農家特定化のパターンが考えられた。一方、社会生活基本調査では、特定化の項目が少なく、職業分類のみが対象となった。また、農林業センサスの農家女性世帯員のパネルデータの構築による拡張可能性について検討した。以上をふまえ、農家女性を追跡した世帯員パネルデータの構築とそれを用いた就業動向に関する検討結果について報告した。