シラス テツヒサ    SHIRASU Tetsuhisa
   白數 哲久
   所属
人間社会学部 初等教育学科
 
現代教育研究所 所属教員
   職種
准教授
発表年月日 2016/08/06
発表テーマ 子どもの自然認識の構造と構成に関する研究1‐科学的探究と科学読み物の接続
発表学会名 日本理科教育学会第66回全国大会
主催者 日本理科教育学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 信州大
発表者・共同発表者 白數哲久、小川哲男
概要 科学読み物の導入後の子どもの記述を分析した結果,科学的な用語を理解し随意的に使用している記述が多くみられた。また,私たちの身近なところに電磁石が使われていることに気付き,科学技術の有用性について深く理解した記述が数多く見られた。