ツノダ ユミコ    TSUNODA Yumiko
   角田 由美子
   所属
生活科学部 環境デザイン学科
 
生活機構研究科 環境デザイン研究専攻
 
生活機構研究科 生活機構学専攻
   職種
教授
発表年月日 2009/08/30
発表テーマ 婦人靴のデザインが歩行動作に及ぼす影響
発表学会名 日本家政学会第61回大会
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
開催地名 武庫川女子大学
発表者・共同発表者 石川亜沙美、角田由美子
概要 デザインを重視した靴が歩行動作におよぼす影響を明らかにするために、ヒールの高さ、ヒールの太さの異なる靴を履いた歩行をビデオカメラで撮影し、動作解析を行った。ヒールの高さ、太さが歩行あるいは姿勢に及ぼす影響が明らかになった。(共同研究につき、本人担当部分抽出不可能)