ナガオカ ミヤコ    NAGAOKA Miyako
   永岡 都
   所属
人間社会学部 初等教育学科
 
生活機構研究科 人間教育学専攻
 
生活機構研究科 生活機構学専攻
 
現代教育研究所 所属教員
   職種
教授
発表年月日 2014/06/22
発表テーマ 音楽教科書の「視覚表現」をめぐって ―ハンガリーと日本の音楽教科書の比較から―
発表学会名 日本音楽表現学会第12回大会
主催者 日本音楽表現学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 帝塚山大学
発表者・共同発表者 尾見敦子(川村学園女子大学)
概要 現行の音楽教科書の「視覚表現」からどのような制作者の意図が読み取れるか、日本の全3社とハンガリーの主要な2社の第1~6学年の教科書を、①言葉(文字)、挿絵、楽譜、写真、図解、②発問、指示、説明、③情報量、④発達への適合性と6年間の系統性、の観点から比較分析した。その結果、音楽教科書の視覚表現に求められる要件は、①聴取と表現のための手がかりを与え、音自体に向かわせること、②情報の精選、適正配置によるわかりやすさの保障、③音楽への興味関心の喚起、であり、日本の低学年教科書はこの観点から改善の余地があるという結論に達した。