タケヤマ エミコ    TAKEYAMA Emiko
   竹山 恵美子
   所属
生活科学部 管理栄養学科
 
女性健康科学研究所 所属教員
 
生活機構研究科 生活科学研究専攻
   職種
教授
発表年月日 2016/05/28
発表テーマ グリーンナッツオイル摂取が老化促進モデルマウス(SAMP8)に及ぼす影響
発表学会名 日本家政学会第68回大会
主催者 一般社団法人日本家政学会
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
開催地名 愛知県名古屋市
発表者・共同発表者 大岩倫子・竹山恵美子・浅倉奈々・足立歩美・阿部祥子・上村恵理華・相良智美・福島正子
概要 老化促進モデルマウス(SAM)を用い、加齢およびグリーンナッツオイル(GNO)摂取による影響を調べた。学習・記憶障害の形質をもつSAMP8(P群)と対照のSAMR1(R群)4週齢♂に、グリーンナッツオイル(GNO)またはコーンオイル(CO)を含む飼料を与えた。Y字迷路試験による交替行動率は、GNO群では両群ともに飼育開始時に比べ、解剖前でわずかに高い値を示した。CO群ではR群でほとんど変化が見られなかったのに対し、P群は解剖前で低値を示した。赤血球膜および肝臓の脂肪酸組成では、アラキドン酸量はCO群の方が高い値を示した。