キノシタ アキラ    KINOSHITA Akira
   木下 亮
   所属
人間文化学部 歴史文化学科
 
生活機構研究科 生活文化研究専攻
 
生活機構研究科 生活機構学専攻
   職種
教授
発表年月日 2013/07/20
発表テーマ アントニオ・ロペス:ポストフランコにおけるリアリズムの場をめぐって
発表学会名 スペイン・ラテンアメリカ美術史研究会 第1回研究会
学会区分 研究会・シンポジウム等
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 慶應義塾大学日吉
概要 アントニオ・ロペス(1936年生)の評価が公に始まる1985年以降の過程を検証すると同時に、1992年5月のソフィア王妃芸術センターの所蔵作品一般公開におけるリアリズム不在の展示がもたらした論争に焦点をあて、1990年代初頭のロペス評価確立の背景について考察した。