イトウ ジュン    ITOH Jun
   伊藤 純
   所属
人間社会学部 福祉社会学科
 
女性文化研究所 所属教員
 
生活機構研究科 福祉社会研究専攻
 
現代ビジネス研究所 所属教員
   職種
教授
期間 2016/10~
活動形態 学術貢献活動
タイトル 産学連携ダイバーシティ研究会 研究コアメンバー
種別 調査
役割 企画,運営参加・支援,調査担当,報告書執筆
主催者・発行元 昭和女子大学ダイバーシティ推進機構
対象 研究者,企業
概要 昭和女子大学ダイバーシティ推進機構では、2016年10 月より「産学連携ダイバーシティ研究会」を立ち上げ、「ダイバーシティ経営の推進と女性のキャリア形成」をテーマに、会員企業・本学の教員との共同により研究活動を展開している。2016年度は、「企業がダイバーシティの推進を女性社員のキャリア形成と統合して効果的に進めるためには、どのような施策が必要か、具体的課題は何かを明らかにする」ことを目的として予備調査を行い、2017年度は、予備調査をもとに内容を精査し、「ダイバーシティ経営の推進と女性のキャリア形成に関する調査」を実施した。伊藤は、「産学連携ダイバーシティ研究会」の研究コアメンバーとして、他のメンバーとともに2016年度の予備調査票の質問項目案の作成、調査後のデータ分析、会員企業へのフィードバックのための報告を担当した。また、2017年度は本調査の実施にあたり、調査票確定のためのインタビュー調査の実施、調査票の質問項目案の作成、調査後のデータ分析を担当したほか、「ダイバーシティ経営における女性活躍のグッドプラクティス企業」の選定のための指標づくりを主に担当。研究成果を成果報告会にて会員企業にフィードバックした。