ユルリ マコト    YURURI MAKOTO
   緩利 誠
   所属
総合教育センター 所属教員
 
現代教育研究所 所属教員
 
人間文化学部 歴史文化学科
 
生活機構研究科 人間教育学専攻
   職種
准教授
項目区分 教育方法の実践例
期間 2014/04/01~
事項 アクティブ・ラーニングの推進・充実
概要 学校現場で子どもたちの主体的な学びを深められるアクティブ・ラーニングを実現していくためには、教職課程における学びそのものがアクティブ・ラーニングでデザインされている必要があるという考えに基づき、ワークショップやケーススタディ、ロールプレイ、などの手法を駆使した授業を実践している。Intel® Teach Elements (Project Based Approach) Master Teacherの資格も取得し、自己研鑽に励んでいる。