ウエマツ ヨウコ    UEMATSU Yoko
   植松 容子
   所属
人間文化学部 日本語日本文学科
   職種
准教授
項目区分 教育方法の実践例
期間 2019/10~
事項 北京郵電大学日本語科との遠隔授業(同期双方向)
概要 北京郵電大学日本語科助理教授の熊鶯氏と連携し、機会をみつけて遠隔授業を実施している。 令和元年には、後期の「日本語教育Ⅰ(日本語文法論)」の授業で教室と教室をリアルタイムでつなぎ、日本語文法に関するディスカッションを行った(本学学生60名、北京郵電大学大学院生3名)。 また、令和2年には、後期の「サブカルチャー論B」において、12月3日の第9回目の授業の後半においてZoomに入室してもらい、海外における日本文化・日本事情教育というテーマのもと、授業内交流を行った(本学学生166名、北京郵電大学学生18名)。