イハラ トモアキ    IHARA Tomoaki
   井原 奉明
   所属
国際学部 英語コミュニケーション学科
 
人間文化学部 英語コミュニケーション学科
 
文学研究科 英米文学専攻 博士前期課程
 
文学研究科 文学言語学専攻 博士後期課程
   職種
教授
項目区分 教育方法の実践例
事項 アクティブラーニング
概要 現代哲学の授業の中で、学生から問題意識を引き出し、その問題にグループで回答させ(先哲の哲学者ならどう答えるか、自分たちはどう考えるか)、発表させる。その後、教員が先哲の哲学者になりきり、学生からの質問に対し、それぞれに特有の答えを与える。