ツルオカ アケミ    TSURUOKA Akemi
   鶴岡 明美
   所属
人間文化学部 歴史文化学科
 
生活機構研究科 生活文化研究専攻
   職種
准教授
発表年月日 2016/09
発表テーマ 足立に開花した江戸美術の魅力を探る~写山楼・谷文晁の周辺~
会議名 東京足立学習センター公開講演会
主催者 放送大学東京足立学習センター
開催地名 学びピア21
会議区分 その他
講演区分 講師
単独共同区分 単独
概要 江戸時代、宿場町および近郊農村として栄えた現足立区域においてこの時代江戸文人との交流が活発に行われたことについて、谷文晁の弟子であった足立郡江北村の地主舩津文渕の事績を紹介し、こうした交流の特質と誕生した文化的背景について明らかにした。