フフ バートル    HUHBATOR .
   フフバートル 呼和巴特爾
   所属
人間社会学部 現代教養学科
 
生活機構研究科 福祉社会研究専攻
 
国際文化研究所 所属教員
 
生活機構研究科 生活機構学専攻
   職種
教授
発表年月日 2015/08
発表テーマ 現代中国言語政策――有関「漢語」的名称
会議名 「青年漢学者」サマースクール
主催者 ロシア連邦ブリヤート国立大学東方学院ロシア連邦ブリヤート国立大学「孔子学院」
開催地名 ロシア連邦ブリヤート国立大学(バイカル湖施設)
会議区分 その他
講演区分 講師
単独共同区分 単独
招待講演 招待講演
概要 現在、「中国語」の法的な名称は「普通話」である。しかし実際、国際的な教育の現場でも「漢語」を使っている。一部の中国人研究者はこれにジレンマを覚え、「漢語」を「国語」に、または「華語」に変えることを望んでいる。中華人民共和国の政治的な環境においてそれが不可能である理由を本講義では民族語の視点から述べた。
 参加者同大学東方学院中国語教員、学生のほか、サンクトペテルブルグ大学、ウラジオストックの大学など、ロシア国内の中国語学者及び北京文化大学など中国のいくつかの大学からの中国語教育関係者であった。