フフ バートル    HUHBATOR .
   フフバートル 呼和巴特爾
   所属
人間社会学部 現代教養学科
 
生活機構研究科 福祉社会研究専攻
 
国際文化研究所 所属教員
 
生活機構研究科 生活機構学専攻
   職種
教授
発表年月日 2019/09
発表テーマ 日本語、中国語、韓国語・朝鮮語とモンゴル語における近代語彙の関係
主催者 ロシア連邦ブリヤート大学アジア学院
開催地名 ロシア連邦ブリヤート共和国ウランウデ市
会議区分 その他
講演区分 講師
単独共同区分 単独
概要 本学院には日本語学科、中国語学科、韓国語学科、モンゴル語学科があるため、これらの言語における共通性として、「近代語彙」の関係を取り上げることが学生たちや教員たちにとって興味深い問題でないかと考えた。現代社会生活で使われている中国語の基本用語のほとんどが日本語から導入されたこと、ハングルで書かれた近代語彙に漢字を与えるとその多くが日本語と共通になること、そして、モンゴル語の「大学」「鉄道」「衛生」の意味のモンゴル語が日本語の直訳にあたること、1910年代からブリヤート・モンゴル出身の学者ツェヴェーン・ジャムツラノが漢字語直訳のモンゴル語をロシア語などからの翻訳に変えはじめたことについて講義した。